• ブックマーク

脳内出血になったとき看護師さんが適切な対応

今まで健康には自信がありました。子供のころから熱も出ないし、運動もしなかったのでケガもしたことないし、親に心配をかけたことはなかったのです。しかし40歳にして、いきなり脳出血を起こして緊急入院しました。 突然倒れ家族親戚がICUに呼ばれた時はさすがにみんな駄目だとあきらめたそうです。わたしは初めての入院に緊張とパニックになっていました。仕事もしていましたので、会社のこと、家のこと。涙が出てしょうがなかったです。 そんな時、看護師さんの対応に本当に驚きました。機敏な対応、処置。いつも笑顔で夜勤だって連続なのにいつも綺麗にメイクして癒してくれました。 一番感心したのが、夜中に一時間ごとに見回りにきてくれたことです。病気が病気ですので、とにかく血圧と目を調べに来られました。なんだか申し訳ない気持ちで、看護師さんの仕事の大変さを知りましたね。病気になってみて健康の大事さと医療の現場の過酷さを知りました。すごいですね。